近況:IS01でヘッドセットなしで通話する強者

たまには身辺雑記的なものも書いてみるテスト。

IS01を触って以来ずっと「欲しいなぁ。使ってみたいなぁ」と思い続けて5ヶ月ほど。ショップによっては新規で端末0円+基本料2年割引で契約できるのでしばらく8円で運用できそうではあるものの、これ以上端末増やす訳にもいかんしなぁと思ったり思わなかったり。Simejiでのフリック入力には慣れたけれど、やっぱりハードウェアキーがあると安心。自分も手が大きいから喃。

はじめはメガネケースメガネケースと揶揄されたりスマホを求めてたauユーザからブーイングが起こってたけれど、今じゃ全然そういう声は聞かなくなったしむしろ好評価すらあったりもする。ノーマルなスマホを求めてた人からあきらめられてたからかも知れないし、発表時点で次のAndroid端末はタッチパネル式&フィーチャーフォン並になるって予告があったから注目度敵にはそれほど高くないのかもしれないけれど、やっぱり実際に触ったり契約した人の影響があってそういう評価になってるのかも。

でもまあ形態故にマイナーな機種なので(別の理由でマイナーなHT-03A同様)街中で見ることは皆無だったんだが、この前初めてIS01使いの人を見た。そういうときは思わず嬉しくなるもんだが、そのときは嬉しくなるよりやたら驚くことに。

だってその人、IS01を普通に開いて顔に当てて通話してたんですもの。

いやIS01って、こんな端末(←Google画像検索)なんですよ。言ってみれば小型のノーパソみたいなやつで、通常通話をする場合は有線かBluetoothのヘッドセットを別に付けて通話するのが普通なんだが、それを開いて普通の携帯みたいにして通話してる、というのはかなりインパクトがある光景。なんとなく想像しにくい人は、携帯の代わりにDSを顔に当てて話をしてる光景を思い浮かべてみるといいかも知れない。

しかしIS01を使ってるというだけでなく、そんな風に通話に使う強者がいるとは思いも寄らなかった。恐るべし。

広告
カテゴリー: 雑多なネタ パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中