IS03を触ってきた(あとDesire HDの実機とGALAXY Tabのモックも)

先日札幌駅近くでauの人がIS03のティッシュ付きのリーフレットを配ってたので受け取ってみたら、道内各地(札幌、旭川、苫小牧)で6回くらいタッチアンドトライイベントが行われるという事が書いてあった。
というわけで、せっかくなので11/13~14に札幌駅で行われたタッチアンドトライイベントでIS03に触らせてもらった。もういつかの前のことだけれど…

やっぱりそんなに長いこと触っていられなかったのであまり参考には第一印象としては、「なんとなくサクサク感が足りない」というところ。ホーム画面のフリック切り替えとかで一動作一動作に引っかかりを覚えるのか一番気になった。壁紙がライブ壁紙だったせいもあるかもしれないし、実用に支障はない程度ではあるんだが。これはちょっともう少し長く触ってみないとわかんないような気がする。
IS01と同じくタスクマネージャ機能がはじめからついてるんだが、ワンセグを試した後カメラを起動する(ワンセグが起動してるとカメラが使えないらしい)のにタスクマネージャからワンセグを終了させたにも関わらずきちんと終了されてないということがあった。
とりあえず第一印象はXperiaを初めて触った時の「ちょっと期待しすぎたか」感じに似たものがあったが、やっぱり触った時間が短いのでなんとも言えないところがある。購入する予定はないが、もっと触ってみてからでないと分からない。

前日が発売日だったということもあり、次に札幌ヨドでDesire HDを触ってきた。無印Desireとは画面サイズとSenseUIのバージョンが多少違うくらい(あとチップセットも同じSnapDragonだが多少違うらしい)なので動作的にはそんなに変わらないんだが、画面サイズがデカいおかげで全然感覚が変わってしまっている。無印Desireのときは「手に軽く乗せる」ような感じで持ってたんだが、Desire HDはがっつり握って持つことになるし、やっぱり片手での操作はある程度キツくなる。でもまだ片手で操作出来そうな感じがしないでもない。多分これがDELL Streakあたりになると完全に両手操作になるんだろうなぁと思ったり。

そして実機は無かったがGALAXY Tab(以下ギャラタブ)のモックもあった。7インチにもなるとさすがに片手で操作出来ないものの、片手でしっかりホールドできるほどの大きさで好感触。iPadはモバイル環境だと持て余しそうなサイズだと思ってたけれど、ギャラタブくらいの大きさならモバイルにちょうどいいんじゃね? と感じた。画面サイズの大きさもモバイルで使うには十分すぎるほど(逆にホームユースならiPadの方が向いてると思う)。正直コレはかなりそそられた。ヘタしたら買っちゃうかも知れない。

そして思ったんだが、多分スマートフォン/PDAとタブレットを分けるのは「片手で操作できるかどうか」なんじゃないだろうか。

広告
カテゴリー: 端末の話題 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中